相談したい

相談窓口

社会福祉協議会では、以下のような相談窓口を設置しております。
秘密は厳守いたしますので、お気軽にご相談下さい。

法律相談

相談員 相談日時 場所
弁護士 毎月1回(第1月曜日)
13:30~16:10 要予約
パンジープラザ 相談室

心配ごと相談

相談員 相談日時 場所
民生委員・児童委員
行政相談員
人権擁護委員
毎週火曜日
9:30~11:30
パンジープラザ 相談室

身障心配ごと相談

相談員 相談日時 場所
身体障害者福祉会員 毎月1回(第1火曜日)
13:30~16:00
パンジープラザ 相談室

介護ホッと相談

相談員 相談日時 場所
介護を考える会
[なの花]役員
毎月1回(第2土曜日)
10:30~12:00
パンジープラザ 相談室

相続・成年後見・多重債務相談

相談員 相談日時 場所
司法書士 年6回
(5月・7月・9月・11月・1月・3月の第3水曜日)
10:00~12:00 要予約
パンジープラザ 相談室

京築地区福祉施設職業紹介

相談員 相談日時 場所
問い合わせ先
福祉人材バンク
0930-23-8495
年6回
(5月・7月・9月・11月・1月・3月の20日、
20日が土日祝の場合はその前の平日)
10:00~12:00
パンジープラザ 相談室

障害者相談事業

計画相談支援

サービス利用支援

障害のある方のご希望や目標を伺いながら、サービス等利用計画案を作成します。

継続サービス利用支援

定期的に障害福祉サービスや地域相談支援の利用状況の確認を行います。(モニタリング)

※利用できる方

障害のある方や、そのご家族、関係者の方々からのご相談をお受けしています。
(障害者手帳の有無や年齢などは問いません)

※費用

相談の費用はかかりません。

一般相談支援

障害福祉に関する様々な内容について、障害のある方や 家族からの相談に応じ、情報提供や助言を行うとともに、町や障害福祉サービス事業所等の関係機関との連絡調整を行います。

成年後見事業

成年後見制度は、認知症など判断能力が不十分な人に対し、成年後見人等を選任し、本人の意志を尊重しながら法的に援助する制度です。
本人の判断能力の状況に応じて後見・保佐・補助の3つの類型があり、家庭裁判所からそれぞれ成年後見人・保佐人・補助人が選任されます。(法定後見)

※法人後見
法人後見とは、社会福祉法人や社団法人等の法人が、成年後見人、保佐人、補助人(以下、「成年後見人等」といいます)になることです。
親族や弁護士・司法書士・社会福祉士等の専門職後見人等が個人で成年後見人等に就任した場合と同様に法人がご本人の支援を行う事ができます。
法人後見では、法人の職員が後見事務を行いますので、長期的に後見事務を継続できるという利点があります。
苅田町社会福祉協議会では、日常生活自立支援事業で培った高齢者や障害のある人への支援のノウハウを活かし、ご本人の意志を尊重した支援を行います。